頭痛、脳卒中、頭のけが、めまい、しびれ、物忘れなど、脳神経、脊髄に由来する病気の診断、治療、予防のご相談
頭痛、脳卒中、頭のけが、めまい、しびれ、物忘れなど、 脳神経、脊髄に由来する病気の診断、治療、予防のご相談
愛知県岡崎市洞町字東前田27-2 地図 ☎ 0564-66-0008 MRI随時受付 MRI予約状況 当日撮影・診断可 電話予約も可能です
休診日 午後休診
愛知県岡崎市洞町字東前田27-2 地図 ☎ 0564-66-0008 MRI随時受付 MRI予約状況 当日撮影・診断可 電話予約も可能です
院長ブログ
2011年10月29日
当院では、毎朝、院内清掃が終了後に5分間の朝礼をしています。
朝礼前のネタ探しで、今まで読んだ本をパラパラしたり、他の人のブログをチェックしたり。
数日前の朝礼の時に話したのが、コントロールについてでした。

「本番はコントロールできない。コントロールできるのは準備だけ」

この一節が目に入りました。当たり前のことですが、自分でどこまでやるか決められるのは準備段階だけです。

学校の試験の準備、学会発表などの準備などが思い出されました。そこそこの準備で終わらせたり、中途半端な準備で本番で冷や汗をかいた事など。

達人のレベルまで到達した方は本番もコントロールしています。例えば、連続200本安打記録が今年とぎれたイチロー選手ですが、徹底した準備で、本番もコントロールできているからこそ、あの成績が残せているのでしょう。全盛期のスピードスケートの清水宏保選手のインタビュー記事などを読むと、完全に本番をコントロールしていたようです。

達人云々の話ではないですが、診察中にもコントロールという言葉をよく使っています。
頻回の頭痛で悩んでいる患者さんは、頭痛に振り回されています。適切な治療や、日常生活の改善で、逆に頭痛をある程度コントロールできるようにしましょうと、治療のゴールを説明しています。

ご連絡:インフルエンザの予防接種を今週から開始しています。今年も診療所ごとに割り当てられるワクチンに限りがあります。ご希望の方は、早めの予約、受診をお勧めいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。
最新ブログ 70億人 コントロール 再開します 開院2年目に入りました あけましておめでとうございます ブログアーカイブ 2011年10月 ( 3 )
2011年02月 ( 1 )
2011年01月 ( 1 )
2010年12月 ( 4 )
2010年10月 ( 4 )
2010年09月 ( 11 )
2010年08月 ( 3 )
2010年07月 ( 1 )
2010年06月 ( 8 )
2010年05月 ( 1 )
2010年04月 ( 2 )
2010年03月 ( 5 )
2010年02月 ( 4 )
2010年01月 ( 7 )
2009年12月 ( 1 )
2009年11月 ( 3 )
2009年10月 ( 4 )
2009年09月 ( 3 )
脳神経外科・外科・内科 高木外科内科医院 愛知県岡崎市洞町 ☎ 0564-66-0008
© 2018 高木外科内科医院 All Rights Reserved.